« 築地市場で初買い物~♪ | トップページ | 『パッヘルベルのカノン』と遅めのランチ »

2006年1月 7日 (土)

カウントアップのヒミツ

こんばんは。今日は七草でした。

我が家はを休めるために七草がゆ、肝臓を休めるためにしじみ汁を作りました。

でも・・・七草がゆが薄味なので、明太子を入れてしまいました。

そして、身が大きくておいしい築地のしじみに安心して

会津の日本酒を飲んでしまいました・・・。

うーむ、効き目はプラスマイナスゼロかな?

 

さて、ここのところブログのカウンターがカラカラと上昇しているのに

お気づきの方もいらっしゃることと思います。

実は

日本ブログ大賞2006 主婦ブロガー部門

エントリしたため、そこからたくさんの方が来てくださっています。

 

現在、人気投票受付中です。

一部、先行で投票をお願いさせてもらいました。(^^)

このブログをいいなぁと思ってくれた方は、ROMの方もぜひ投票をお願いします!!

2月14日締め切りとのことですが、忘れないうちにぜひ~。(^-^)

☆投票には、メールアドレスの登録が必要となります。

☆メールアドレスがインターネット上に表示されることも私に通知されることもありません。(1/10追記)

☆1/17時点で4位です。引き続き、応援よろしくお願いします!

 登録の際にメールアドレスがはじかれる場合は、お手数ですが info@blogaward.jp にお問い合わせくださいませ。m(o)m(1/17追記)

  

さて、ご挨拶が遅れましたが

はじめましてのみなさま、ご訪問ありがとうございます

普通の主婦日記と雰囲気がちがって、少し驚かれたかもしれません。

私は、”社会の一員としての主婦”という視点で記事を書こうとしています。

男性も女性も

既婚者も独身者も

仕事している人もそうでない人も

子供がいてもいなくても

そして、年代もさまざまな人々が

共通して楽しめることって何かな?というのがテーマです。

 

まだ専業主婦歴半年ちょっとなので、ハチャメチャではありますが

せっかく見つけてくださったブログ、どうぞよろしくお願いします。m(o)m

このブログへのコメントも歓迎です。(^^)

|

« 築地市場で初買い物~♪ | トップページ | 『パッヘルベルのカノン』と遅めのランチ »

コメント

明太子入れちゃったら、やっぱ飲むしかないでしょう?(笑)
”七草がゆ”にしたかったのに、同居人のリクエストでお好み焼きに・・
じゃぁ、せめて七草を少し入れた変り種で
焼いてみる?と提案⇒あえなく却下"^_^"
おかしいといわれても、どんな味か、ちょっと試してみたかった。

投稿: うさちゃん | 2006年1月 9日 (月) 00:45

どうも、はじめまして。にわけんと申します。
「日本ブログ大賞2006」経由で参りましたー。
ホントに色々な読書層の方に受けそうな
素敵なブログですねー!
またちょこちょこお邪魔させて頂きますねー!
ヽ(^▽^@)ノ

投稿: 「刷りバカ日誌」@にわけん | 2006年1月 9日 (月) 00:47

>うさちゃん
七草入りのお好み焼き・・・。(想像中)
こってりの中にサッパリした草が入っているのかな?笑
やっぱり豚肉やイカエビが入っている方がいいかぁ。

>にわけんさん
ようこそいらっしゃいませ!ありがとうございます。^^
「刷りバカ日誌」さんはタイトルが面白いのでチェックしていました。
それにしても、投票は登録したりややこしいので、票を集めるのもなかなか大変です・・・。
また遊びに来てくださいね。

投稿: ようこ | 2006年1月 9日 (月) 01:02

ようこさま~

よくよんでますよ。

社会派blogに方向転換ですか??? ^^)

またきますね~

投稿: yama | 2006年1月 9日 (月) 15:27

>yamaさん
いらっしゃいませ。コメントありがとうございます!
いつも読んでくれてありがとうございます。
たしかに、この記事を読むと社会派blogっぽいですが
身近なことを積み重ねていけたら、と思います。

投稿: ようこ | 2006年1月 9日 (月) 21:40

みんな七草粥はお作りになるのでしょうね。
その日、銀座松屋の地下の食料品売り場をうろうろしていたら、「なだ万」でお粥と具を売っていました。結構いい値段だったのですが、「きっと、この値段だしおいしいだろうなー。」と思い、買って食べてみることにしました。ものはためし。
お粥はパックごとお湯に入れて暖めるだけ。
簡単です。
器によそい、具とダシをいれて、さて、お味は。。。。。
やっぱりおいしかったです。お粥が水臭くなく、ダシをちょっときかすと、それだけでぐっとおいしくなりました。ちょっと、癖になりそうです。
人間贅沢と楽をおぼえてはいけないなーー。

投稿: ころぼっくる | 2006年1月 9日 (月) 23:25

>ころぼっくるさん
「なだ万」とはさすがです&最後の一行に笑ってしまいました。(^^)
読んでいるだけで「おいしそーー」と思いました。お粥が付いていると楽でいいですね。
来年忘れなかったら(笑)市販のものもみてみます。

投稿: ようこ | 2006年1月10日 (火) 00:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/8051381

この記事へのトラックバック一覧です: カウントアップのヒミツ:

» 隣の甘い栗ご飯① [ひょっこり男の料理]
 ある日の昼食時、とても甘くいい匂いがした。  ちらりと横目で隣の人の弁当を覗きこむと、栗ご飯だった。「あぁ、もう秋なんだ」と実感した。そして、私もたまらなく栗ご飯が食べたくなり、隣の人にしれっと栗ご飯の作り方を聞いておいた。「炊飯器にお米と栗を入れて炊くだけ。簡単簡単」  その日の仕事帰りに早速近所のダイエーで栗を探した。甘栗がすぐに見つかった。「よっしゃ」と一瞬思ったけ�... [続きを読む]

受信: 2006年1月12日 (木) 05:38

« 築地市場で初買い物~♪ | トップページ | 『パッヘルベルのカノン』と遅めのランチ »