« 雨の吉祥寺散歩 | トップページ | Die Zwiebel !! ~タマネギの魔法~ »

2005年12月 5日 (月)

冬の日の『トロイメライ』

今日は病院でのボランティアでした。

何となくクラシックを多めに選曲したくなり、

懐かしい曲やクリスマスソングの後にクラシックを演奏しました。

 

ところで、病院では特技をいかした活動の他に

環境をキレイに維持するボランティアさんもいます。

今日もピアノのかたわらで、フキンを洗う水音が聞こえてきます。

水、冷たいだろうなぁ・・・。

 

曲の合間に、二人の若いスタッフがやってきて

こんにちはー!さっき弾いていた曲は何ですか?」

と少し恥ずかしそうに尋ねてきました。

「『トロイメライ』という曲ですよ。シューマンの・・・。」

と答えると、曲当てでもやっていたのか、

「あーーー、そうかー!ショパンじゃなかったかーー。残念!」

と二人ではしゃぎながら

「とってもいやされますぅ。」

と言って、パタパタと仕事に戻っていきました。

 

すべての曲を終えたところで、フキンを洗っていたボランティアさんに

「いつもテーブルや手すりがピカピカですね。」

と声を掛けると、いや~~と謙遜していましたが

誰にでもできることではない!と私は思うのでした。

 

そういえば、ねぎらったりねぎらわれたり

会社にいるときは日常的にあったけれど

一生懸命家事をこなしている専業主婦のどれだけの人が

そういう経験ができているのでしょうね・・・。

 

「おつかれさまでーす!」と言って病院を出ると

外は寒かったけれど、心の中はほんわかと温かくなりました。

|

« 雨の吉祥寺散歩 | トップページ | Die Zwiebel !! ~タマネギの魔法~ »

コメント

トロイメライ・・なつかしい。
幼稚園の時のお遊戯会で演奏した曲だったの♪
なぜか、アコーディオンを担当することになり
小さな体で、あの大きな重たい楽器を扱うのは
至難の業でした・・"^_^"

家族や、周りの皆様から
ねぎらいの言葉をかけてもらえると
たとえ毎日が同じことの繰り返しの
ようであっても、明日もがんばろう!と
いう気になれるものですね。

そして、自分のほうからも
常に感謝の気持ちをあらわすことを
忘れずにいたいものです。

投稿: うさちゃん | 2005年12月 5日 (月) 23:30

>うさちゃん
小さくなったうさちゃんがアコーディオンをかかえる様子を想像中・・・。(^^o)
ねぎらいや感謝の気持ちを伝える余裕を持って毎日を過ごしたいものです。

投稿: ようこ | 2005年12月 6日 (火) 01:03

お疲れ様でした!

人から反応があるって、嬉しいよね。
ようこさんから声をかけてもらったランティアの方も、今日は嬉しい日になったでしょうね。

それにしても。ボランティアやっている方には、本当に頭が下がります。

投稿: TK | 2005年12月 6日 (火) 01:47

>TKさん
ありがとう。先日のTKさんとの話を通して
他の種類の活動も紹介できれば・・・と思っていました。^^
pricelessな喜び・・・考えがまとまったらブログの記事にしようかな。

投稿: ようこ | 2005年12月 6日 (火) 11:06

ハイキング中,すれちがう人から「こんにちは」と声をかけられ,とまどいながらも「こんにちは」と返したことがあります.少しいいなと思う瞬間でした.
すみません,脱線しました..

投稿: sunday driver | 2005年12月 6日 (火) 23:54

>sunday driverさん
山道では挨拶しますよね~。
心のふれあいの1シーン、私もいいなと思います。

投稿: ようこ | 2005年12月 7日 (水) 00:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/7482361

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の日の『トロイメライ』:

« 雨の吉祥寺散歩 | トップページ | Die Zwiebel !! ~タマネギの魔法~ »