« ”大蒜”って読めますか? | トップページ | 偉大なる通過点 »

2005年11月30日 (水)

ああ、麗しの『蘇州夜曲』

今日はピアノのボランティアでした。

会場に到着すると、驚いたことに

いつもの電子ピアノがグランドピアノに変わっていました!

これから毎月、グランドピアノで弾かせてもらえるとのことで

幼稚園の年長からクラシックピアノを習っていた私は大喜びです。

 

グランドピアノの魅力は、強弱のメリハリがつけやすいこと、

音の響きがよいことなどいろいろあります。

その代わり、電子ピアノ等と比べて鍵盤が重かったり

足元のペダルの踏み方に難しさを増します。

これからはその前提で練習してしなくてはー、と思いました。

 

ところで、グランドピアノだと一つだけ不便になることがあります。

それは、歌を歌うときに、歌いやすい高さにするために

今までは電子ピアノのボタン一つで、簡単に音を下げていました。

カラオケの♭キーボタンと同じイメージです♪

グランドピアノだったら・・・新たに適切な高さの楽譜を書くか

弾きながら脳内で変換しなければなりません。

これからの課題発見です。(^-^)

 

今日の人気曲は『蘇州夜曲』でした。

オリエンタルなメロディにのった、西条八十の浪漫あふれる詩から

美しい女性をおぼろげに想像できる名曲だと思います。

|

« ”大蒜”って読めますか? | トップページ | 偉大なる通過点 »

コメント

改名しました。この名前は天秤座の名前です。
さて、蘇州夜曲!この歌を唄うときに中国扇子、あの毛がふさふさしたもの、を片手でクルクル回すとムードが上がりますよ。蘇州の虎丘という斜塔に行ったとき現地でお琴で演奏していました。勿論上海外灘和平飯店北楼のOld Jazz Bandでもおなじみです。
その病院は多分お年寄りが多いのでしょう。この曲はデュエットでなかったかな。一度拝聴したいものです。
グランドピアノで、ピアノに負けない曲を期待します。

投稿: リブラ | 2005年11月30日 (水) 20:53

>リブラさん
改名了解しました。(^^)
『蘇州夜曲』は日本人が作った曲ですが、蘇州でも演奏されているんですね!
ピアノ負けしないよう(^^;練習したいと思います。

投稿: ようこ | 2005年11月30日 (水) 21:04

『蘇州夜曲』は、アン・サリーさんや平原綾香さんなど、多くの人がカバーしているみたいね(^^)
名曲は、永遠に歌い継がれていくものなのね。

☆蘇州のお写真がみられますよ。
    ↓
http://www.ex.biwa.ne.jp/~abinadi/shashinkan.index.html

投稿: うさちゃん | 2005年11月30日 (水) 23:21

>うさちゃん
蘇州夜曲が入っている平原綾香さんの『Jupiter』持ってるよ~。
今風にジャズっぽく歌っていました♪

投稿: ようこ | 2005年11月30日 (水) 23:47

私も和平飯店のジャズバンドで聴いたことがあります。たがのはずれたようなトランペットが何とも趣がありました。
歌謡コンサートで氷川きよしが歌ったのも良かったですね。

投稿: マーライオン | 2005年12月 1日 (木) 00:16

ボランティア、お疲れ様でした。
グランドピアノになって、やりがいが更にアップしたのかな?

ところで、CMの曲で、ボランティアで弾くのに良さそうだと思ったもの。

・アジエンスのCM(坂本龍一)
・VIERAのCM(エンヤかなぁ、って思って検索したら、やっぱりそうでした。)
・伊右衛門(久石譲)

うーん、同じ職場にいる時に推薦したアーティストの曲ばかりになっちゃった。。。

投稿: TK | 2005年12月 1日 (木) 01:34

ボランティアお疲れ様でした。

私の中で「蘇州夜曲」は飛鳥の声で聞こえてきます。最初のソロアルバムに収録されていますが、飛鳥の独特な声が曲にあってますよ。
この曲好きです~。昔、同タイトルでマンガがあったんですが、それも好きでした。

投稿: ひろこ | 2005年12月 1日 (木) 08:58

すごい、『蘇州夜曲』人気です!

>マーライオンさん
トランペットと『蘇州夜曲』、簡単に想像つかないのですが
異国の地で、生ジャズバンドの日本の曲を聴くのもまたいいものですねぇ。

>TKさん
リストアップありがとう♪頭に入れておきまーす。
アジエンスには速いバージョン、遅いバージョンがあると最近知りました。
(CMは速いバージョン)
VIERAもスケートの姿にぴったりのいい曲だよねー。

>ひろこさん
ほほぉ、飛鳥も歌っているんですか!
氷川きよしといい、本当にいろいろな方が歌っているんですね。^^
マンガまで・・・。幅広い世代に愛されている曲だな、と思いました。

投稿: ようこ | 2005年12月 1日 (木) 09:23

http://www.toshiba-emi.co.jp/st/special/chai/chai/index_j.htm
蘇州夜曲'99

も面白いですよ(好みにもよるかもしれないけれど)

投稿: 来兎 | 2006年1月10日 (火) 01:22

>来兎さん
CMで使われたバージョンですね。実は私、『蘇州夜曲』はこのCMで覚えました。(中国の歌だと思っていた。)試聴できないのが残念です。(^^)

投稿: ようこ | 2006年1月10日 (火) 09:56

>試聴できないのが残念です。(^^)

モーラという所で試聴出来るはずです(30秒ぐらい)
http://mora.jp/package/80312032/0371090000041/
プレイヤーをダウンロードしなくてはなりませんが…

メールに添付して送っちゃおうかと思ったけれど、ヤバそうなのとサイズが大きいのとで、やめておきました(^^ゞ

MISSION (FUGA)http://mora.jp/package/80307944/AVCA-14928/
も機会があったなら、フーガト短調が、こうなるのか~

投稿: 来兎 | 2006年1月10日 (火) 19:37

>来兎さん
たまたまプレイヤーをインストールしてありました!
これからゆっくり聴きますね~。

投稿: ようこ | 2006年1月10日 (火) 23:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/7399236

この記事へのトラックバック一覧です: ああ、麗しの『蘇州夜曲』:

» 寒山寺 [RUTOのディジタルフォト始末書き]
台湾の会社との取引の話が出て、相手の会社を見に行くことになった。昨年の今頃の話で [続きを読む]

受信: 2006年1月10日 (火) 22:51

« ”大蒜”って読めますか? | トップページ | 偉大なる通過点 »