« 浴室乾燥機の感想 | トップページ | GATE OF THE OUTSIDE »

2005年10月19日 (水)

”カイコ”の謎

10月に入り、あちこちから結婚の便りが入ってきます。

 

東京生まれ東京育ちの私が結婚したのは8年前、

茨城県に近い東北地方に新しいふるさとができました。

まだ方言に慣れない頃、帰省先の家族の中で一人話す標準語

それはそれは浮いていました。

 

ある日、ようこ夫のおかあさんに

「ようこさん、カイコいる?」

と聞かれました。

私は、(標準語だと)にアクセントの付く物を想像し

「あ、私は・・・いいです・・・。」

と答えました。

おかあさんは、悲しそうな顔をして台所に戻り

「うまいべー。」

と、焼きたてカラ付き帆立を持ってきてくれました。

 

カイコ=貝???

どじょっこ、ふなっこ の ???

 

「・・・すみません。やっぱりいただきます・・・。(大汗)」

 

この一件以来、方言を話せるようになりたいなーと思うようになりました。

あんときの貝こは、うまがったべーー。

        ↑
ようこ夫より指摘あり。「貝こは」が正しいそうです。まだ修行が足りないですな。

本日の記事は、ココログ トラックバック野郎のお題を元に書きました。m(o)m

|

« 浴室乾燥機の感想 | トップページ | GATE OF THE OUTSIDE »

コメント

友人の一人が東北中央部に移住したとき、人と知り合いになるにはまず言葉を覚えることだといっていました。「ええ、そうです」と言えばよそよそしく感じられ、「んだ、んだ」と言えば親しみをもってくれると。そういえば私も上京したころ標準語のアクセントやイントネーションを熱心に覚えたものです。

投稿: マーライオン | 2005年10月19日 (水) 18:06

なるほど~。カイコって貝のことだったんだね。
同じ状況なら、きっと私も、丁重にお断りして
しまったに違いないわぁ~^^;
以前、名古屋出身の友人が『えらい』というので
一体、何が?と思ったらお医者様に診て頂いたと・・
”あぁ!!体がだるいことをいうんだ”って
はじめて、そこで気がついたのね。
方言は、むずかしいけれど、優しくて味があるよね。
私は、やわらかい京都の言葉の響きが好き♪
ご近所の方(京都出身)の前で、勇気をふりしぼり、
ちょこっとだけ、まねして発音したら、やはり、
それ、ビミョウに違うと言われてしまった・・(笑)

投稿: うさちゃん | 2005年10月19日 (水) 18:32

私は耳が病気のために遠いので、昔から質問を聞き返します。「かいこ」?「蚕、解雇、回顧、懐古??」。聞くは一時の恥です。そのため、クドイ人になっているのはやむを得ないなあ。(笑)

投稿: 魚籃観音 | 2005年10月19日 (水) 19:24

今年は「福島弁準2級」でもチャレンジしますか?
HRMやチャレンジシートの季節になりました。
自分の分も書かなければならないし、
評価者の立場で評価、コメントも書かなければらない私は、
たいした仕事をしていないのに多忙な毎日を送っています
早く専業主夫になれる日を今か今かと待ち望んでいる今日この頃です。

投稿: 支配人 | 2005年10月19日 (水) 23:58

>マーライオンさん
「郷に入っては郷に従え」でしょうか。
方言というほどではないですが、今でも東京の人で集まると
「あのさーこれさー」と語尾を伸ばして話すことが多いです。

>うさちゃん
そうそう、方言は味があるよねぇ。
京都の言葉をしゃべるには、住むのが一番なのかな?(^^)

>魚籃観音さん
ついに登場ですね。ありがとうございます。
聞き返せばよかったかもしれないですね。
でも、回顧は食べられないです・・・。(笑)

>支配人さん
さすがブログをよくご覧になっているので
別の記事と合わせ技でのコメントですね!
恒例の評価、おつかれさまです。
一どきにやらねばならないことが集中するので
かなり大変だと思います・・・。

投稿: ようこ | 2005年10月20日 (木) 01:25

あはは。

自分もです。
妻の実家が茨城なんですが、
おとうさんのなまりがわからない時があって(^^;

また、妻にとって(自分は大阪弁なんで)、たまに伝わらない言葉があるようです。


〝ほっといて〟

これは、〝捨てて〟という大阪弁なんですが、

〝放っておいて〟、俺に触れるな!

って思ったらしく、

自分は当分の間〝無視〟されていました。

〝ほっといて〟欲しかったのに、〝ほっとかれた〟から、

こちらも、怒り出し、

〝ほっといてや!〟、そしたら〝ほっといてるよ〟って。

最終的に意味のわからん会話に・・・。

投稿: kaz0917 | 2005年10月20日 (木) 22:31

>kaz0917さん
あはは。大笑いしました。<ほっといて
大阪の「ほっといて」の意味は知らなかったです。
奥さん、茨城なんですね。いつも茨城を通って帰省しています。^^

投稿: ようこ | 2005年10月21日 (金) 00:10

TBありがとうございました。そちらの、記事も読ませていただきました。東北は「だべ」がつよいですね。茨城は「だべ」より「だっぺ」かな?

投稿: やま | 2005年10月21日 (金) 11:58

>やまさん
TBとコメントありがとうございました。
茨城に近い福島でも「だっぺ」と言うようです。
私は標準語しか知らないので、ちょっと寂しいときがあります。

投稿: ようこ | 2005年10月21日 (金) 22:28

この記事がトラックバック傑作選に選ばれましたので
ご報告いたします。(^^ゞ

http://trackbackyaro.cocolog-nifty.com/trackbackyaro/2005/10/post_bff8.html

投稿: ようこ | 2005年10月26日 (水) 12:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/6472560

この記事へのトラックバック一覧です: ”カイコ”の謎:

» だっぺじゃわりーかよ! [俺サバイバル]
おいらは、茨城の出身。(こっからさきは「なまり」が少し混ざりやす) 「いばらぎ」 [続きを読む]

受信: 2005年10月21日 (金) 11:54

» 全国の方言集まれ! [トラックバック野郎]
 最近、地方がアツイ! ということで、方言ブームが起きていますよね。さまざまな地 [続きを読む]

受信: 2005年10月25日 (火) 13:52

« 浴室乾燥機の感想 | トップページ | GATE OF THE OUTSIDE »