« 『対岸の彼女』と友情について | トップページ | ミネストローネのできるまで »

2005年9月26日 (月)

CMで芸術の秋♪

すっかり日暮れも早くなり、だいぶ涼しくなってきました。

今日は芸術の秋らしく、音楽のお話を・・・。

 

会社を辞め、あまり見ないながらもテレビを見る機会が増えてきました。

CMに使われている音楽にも耳を傾け、曲名を思い浮かべます。

 

最近、印象に残ったCMが3つほどあります。

すみませんが、別ウインドウを開いてURLをコピペしていただくと見易いと思います。

・何やら確執がありそうな二人のチョコレートのCM

http://open.meiji.co.jp/sweets/chocolate/chopan/

使われている曲は、第5番が「革命のエチュード」、第7番が「幻想即興曲」です。

ともにショパン(Chopin)作曲です。

・おいしそうにおでんを食べるCM(おでんの画像をクリックしてください)

http://www.sej.co.jp/shohin/cm/index.html

こちらはバッハ作曲の「イタリアンコンチェルト」です。

おでんとこの曲の組み合わせに驚きました。

・かわいらしい自動車のCM(ラパンスタイル編をクリックしてください)

http://www.suzuki.co.jp/dom4/senden/

使われている曲は、スコット・ジョプリン作曲の「パイナップル・ラグ」です。

この曲ははポピュラーピアノに転向してから、CMを見て

「いい曲だな。」と思ってWebで曲名を調べて弾きました。

左手の音が飛ぶ(=手を動かす範囲が広い)ので、なかなか大変でした。

このCMでは歌詞をつけていますね。

 

一方、ジャズもしばしばCMで使われていますが、ほぼ分かりません。

一度でいいから

「お、このCMは『A列車で行こう』を使っているんだ。しゃれているな。」

なんて思ってみたいものです。

|

« 『対岸の彼女』と友情について | トップページ | ミネストローネのできるまで »

コメント

自分は、〝コパン〟です(笑)

♪コパーン、コパーン、コパーン、~~~一人前ぇー・・・。

ウケます・・・。

投稿: kaz0917 | 2005年9月27日 (火) 01:05

芸術の秋のお話なのに、チェックしているうち、
チョコとおでんが食べたくなってきちゃった"^_^"
だけど、CMの選曲ってホントによく考えられてるよね。
あの自動車の曲は、特に印象的だったわ。
なんか、知らない間に口ずさんでいたりするんだな、これが。

投稿: うさちゃん | 2005年9月27日 (火) 01:15

>kaz0917さん
私は"コパン"のCMを見ると、「ヨーロッパに行きたーーーい」といちいち思います。(笑)
寂しげなメロディなのに、踊ったりして面白いですね。

>うさちゃん
真夜中に食べ物のCMは禁物?(笑)
コンビニのおでん、時々急に食べたくなります。
自動車の曲は発表会で弾いたよ♪その節はありがとう。

投稿: ようこ | 2005年9月27日 (火) 13:30

おでん、食べたくなってきました~!
結構おいしいんですよね。

クラシックではないけれど。。
ここ最近、80’sディスコミュージックの「Get down on it」を使ってるCMも多くて、かぶることってあるんだな~と思ってます。今はRV系の車のCMで使われてるけど、飲料とかでも使われてた気がする。ダンス☆マンの「寝たのね」という空耳歌詞の曲があって、好きな一曲です。

投稿: SAYOPY | 2005年9月27日 (火) 17:59

>SATOPYさん
「Get down on it」の車のCMをWebで見ました。ノリのいい曲ですね。(^^)
空耳アワー、たまーーに見ますよー。映像が歌に合っていて面白いです。(笑)

投稿: ようこ | 2005年9月27日 (火) 21:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/6132346

この記事へのトラックバック一覧です: CMで芸術の秋♪:

« 『対岸の彼女』と友情について | トップページ | ミネストローネのできるまで »