« ビフォー・アフター第二弾 | トップページ | 失うもの、生き返るもの »

2005年7月25日 (月)

標語のチカラ

眞鍋かをりさんのブログに魚のあら汁の話が出ていました。

土地の人との交流がウルルンと書かれてたこともあって

むしょうにあら汁が食べたくなり、スーパーにあらを買いに走りました。

味噌風味のあら汁、ダシが出ておいしかったです。^^

さて、土曜日の昼から我が家で10名ほどのパーティーを開きました。

生協でたくさん買った材料をあれやこれやと煮たり焼いたり・・・。

中華鍋で作ったパエリア(若干リゾット風:笑)、

中までよく火が通ったローストビーフ肉じゃがなどを作りました。

自作の他にも、おみやげにもらった福岡のフグなどなど

和洋とりまぜたおいしいものを次々と皆で食しました。

そして、ニュースで報じられているとおり、午後4時半ごろ、

グラッ、グラグラッ、ギシギシギシーーー、と地震を体感することになります。

いつもだったら料理をする時間ではないのですが、

たまたま枝豆をゆで始めたところだったので、ガスを使っている!

落ち着け落ち着け・・・と、口をついて出た言葉は

「地震だ、火を消せ!」

かなり前から街で見かける標語、口に出してみると、

無意識にその通りに体が動いてくれるものだということが分かります。

火を消したことで安心し、食器棚の様子を見ると

揺れに合わせて食器棚の上に置いてあるスプレー缶が

放物線を描いてすっとんでいきました。

驚いてしばし固まり、テレビをつけて皆で震度チェックをしたのでした・・・。

|

« ビフォー・アフター第二弾 | トップページ | 失うもの、生き返るもの »

コメント

あら。。
昨夜に引き続き、また、うさが一番のり?(^^ゞ
みなさんのところでは、地震は大丈夫でしたか?
(と、ひとり、さびしく問いかけてみる・・)
うさの家がある地域は、地盤がゆるゆるなんです。
ちなみに震度5弱でした。お部屋が前後に激しく揺れて、
もう立っているのもやっとでしたよ~。
かおりさんのブログは、とても人気があるそうですね。
いいよね、あら汁。。心も体もぽっかぽか★癒されるぅ!

投稿: うさちゃん | 2005年7月26日 (火) 00:31

★ようこさん こんにちは!

 パーティー!
 いよいよ開催~♪♪♪
 なかなか豪華ですね☆美味しそう!

 それから地震大きかったですね。
 家の中でスプレー缶が飛び出すとは・・・
 なかなかデンジャラスです~(笑
  >今だから笑い話ですが・・・
 

投稿: ひろ | 2005年7月26日 (火) 12:06

>うさちゃん
震度5弱でしたかぁ。
地震は地に足をつけている限り、逃れられないからねぇ。T_T
・・・と思ったら今日は台風だねぇ。
台風が過ぎ去ると、いよいよ夏本番なのかな?

>ひろさん
こんにちはー。
ひろ'Sブログにヒントを得て生協の宅配を活用しました。(^^)
牛肉が柔らかくてよかったので、また注文しようかな。

投稿: ようこ | 2005年7月26日 (火) 18:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119541/5148997

この記事へのトラックバック一覧です: 標語のチカラ:

» パエリア [ちょこっと知っておきたい食事のこと]
パエリアパエリア (paellaパエージャ、パエーリャの方がスペイン語の日本語表記|元の発音に近い) は、もともとはスペイン東部、バレンシア州|バレンシア地方の代表料理のひとつ。パエリェラ/パエジェラと呼ばれる専用のパエリア鍋(取っ手のある平底の浅くて丸いフライパン)で調理する米料理で、たっぷりの具...... [続きを読む]

受信: 2005年7月28日 (木) 12:16

« ビフォー・アフター第二弾 | トップページ | 失うもの、生き返るもの »