2020年10月27日 (火)

和の暮らし暦

今年も残り2か月余り。

パソコン机に置く卓上カレンダーを買いました。

 

今年は和風ですよ~。

Img_20201026_175955_r1

 

大安などの六曜だけでなく、

二十四節気入りなので季節感たっぷりです。

立春や啓蟄(けいちつ)なども一目瞭然です。

Img_20201027_140836_r1
 

私はカレンダーを見るクセがあるようで、ないと目が泳ぎます(^^ゞ

予定は手帳に記入するので、

そこにカレンダーがいる、それだけで幸せを感じるのです。

一年間、お付き合いよろしくお願いします。(^v^)

| | コメント (0)

2020年10月24日 (土)

FAX届かず!

今日は月に一度の高齢者デイケアセンターでのピアノ演奏でした。

前日深夜まで選曲に時間をかけ、

当日朝、プログラムをFAXしています。

 

しかし、今日は届いていなかったそうで

私がセンターに着くと、スタッフ一同が安堵していました。

ピアノ演奏が抜けた場合を想定して

どれほどやきもきさせたかと思うと、申し訳ない気持ちです。>_<

 

スタッフがホワイトボードに曲名を書いている間に演奏の準備をし、

数分遅れでスタートさせました。

 

利用者さんはとても元気で、拍手も人数以上のボリュームでした。

作曲家の筒美京平さんを偲んで演奏した『ブルーライト・ヨコハマ』も好評。

演奏する人がいるからこそ、伝えていけるのが音楽です。

 

来月は冬目前の11月下旬に演奏予定です。

FAXの調子もみつつ、季節感ある曲を選ぼうと思います。

| | コメント (0)

2020年10月21日 (水)

ぷふぉー手

先日、観光名所に行ってみたくて

招き猫で有名な豪徳寺にお参りしました。

私は小田急線豪徳寺駅から歩きましたよ~。

 

広い境内の一部に招き猫のエリアがあります。

Img_20200928_131023  

Img_20200928_130920  

この招き猫、お寺で購入できると知り、

私は2番目に小さいものを家に持ち帰りました。

ドイツ語圏のお客様を招くことができたら、お礼に来る予定です。

 

後日、ドイツ語の授業でこのお寺の話をしました。

招き猫は人間のように手を挙げているので、

ついつい"Hand"という言葉を使ってしまったところ、

動物なので"Pfote(プフォーテ)"が正しいとのことでした。

 

初めて聞く単語・・・。

頭の中では”ぷふぉー手”と変換され、すぐに覚えられました。

 

こうやってきめ細かく学習できるのも今のうち。

間違いはどんどん直していこうと思うのでした。(^v^)

| | コメント (0)

2020年10月20日 (火)

仕事でした。

久しぶりのブログ更新です。

ありがたいことに、数日間の仕事をいただいて

朝から夕方まで勤めに出ていました。

 

今は外国人観光客がいない状況なので、

日本語で対人の仕事をしました。

 

短期であっても、金銭的に助かりますし、

対人ということで、社会との接点もはっきりと感じられます。

 

職場で話をし、

交通費を気にせず電車にも乗れて、

お昼も外で食べられる。

そういったことに喜びを感じる数日間でした。

 

この仕事のおかげでドイツ語の授業料のメドも立ち、

もう一学期分、延長しました。

 

ドイツ語通訳案内士に戻れる日はいつになることか・・・。

今は時が過ぎるのを待つばかりです。

| | コメント (0)

2020年10月12日 (月)

Come on! ALFEE !!  ~LIVE&チャット&生トーク~

昨夜は自宅のPCから、

THE ALFEEの生配信トーク番組(有料)を視聴しました。

全12回のうちの2回目、『秋だ!アコギだ!ALFEEだ! part1』です。

 

サブタイトルの通り、3人の生トークの中にLIVEが入ってきました。

今回はアコースティックギターの見事な演奏と美しいハーモニーを堪能。

気さくな生トークとのギャップに、

同一人物???とだんだん分からなくなりましたが・・・。(^^ゞ

 

視聴中、ファンはチャット機能を使ってつぶやくことができます。

拍手も「パチパチパチパチ(拍手)」など、

自分の好きな文字で送ることができます。

(いちいち打ち込むのは大変なので、あらかじめ単語登録しておいた)

 

チャットの文面や事前に募集のあったリクエスト曲も取り入れられ、

思った以上に双方向性のある内容でした。

 

すごいコンテンツができたものだと驚くばかりです。

 

私のフトコロ事情により、次の参加のメドが立っておりません。

でも、1回1回を楽しんでもらおうという

THE ALFEEの想いは伝わってきましたし、

毎回どんどん進化していくような気がしました。(^o^)

 

今後参加予定の皆さん、どうぞお楽しみに☆

| | コメント (0)

«体ポカポカ